スポンサードリンク

欧米化

先日のこと、アメリカのオバマ大統領のスピーチをテレビで見て、妻が仕切りに感心していました。

・明快だ
・説得力がある
・信頼感を抱かせる

日本人では、特に日本人の政治家ではどうしてこううまくはいかないのでしょうか?

卑屈になっているのではなく、やはり違うなと私も思います。

トレーニングの賜物なのでしょうか。コミュニケーションの仕組みの違いなのでしょうか。

日本人が好きな以心伝心や察する能力は確かに素晴らしいし、効果的な場面も多いですが、ことビジネスや政治になると欧米流の合理主義が優れている気がしてなりません。

もっともそれは即物的、現実的な場面で威力を発揮するのであって、ココロの問題に踏み込んでいけば違うだろうという反論もありそうですが、社会の仕組みそのものが欧米化し、考えの枠組みも欧米化しているわけですから、ココロの問題に対する対処も欧米化する必要があるような気がします。

勝手な意見を言うならば「自然を相手にした感情論的な問題」はまだまだ日本人の得意とするところかもしれませんが、「コンプレックスやアダルトチルドレン、ドメスティックバイオレンス」などの問題に対処する方法論としては、これも欧米流のほうが優れていると思います。

もっとも問題の原因が欧米流だから、解決も欧米流が必要になってきているのであって、日本的な生活、日本的な考え方の中で自然と一体となって暮らしてれば、それが本来人間にとって、(少なくとも日本人にとって)幸せな生き方かもしれません。
このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

前の記事:WBC
次の記事:「あなたに話しかける」
過去ログ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

相互リンク

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。