スポンサードリンク

「あなたに話しかける」

今度のiPodは「あなたに話しかける」のだそうです。

新iPod shuffle登場。というニュースをインターネットで見ました。とにかくシンプル。とにかく小さい。液晶画面がないのは寂しい気もしますが、余計なものを徹底的にそぎ落として、4GBで定価8800円だそうです。

話題の新機能「VoiceOver」は、楽曲名、アーティスト名、プレイリストなどを読み上げてくれる機能です。日本語はもちろん、英語や中国語、フランス語、イタリア語など14カ国語に対応。


iPodの中身は特に変わった部品が使われているわけではないという話を以前に聞きました。コンセプトとアイデアそしてAppleというブランドによってiPodは売れた(売れている)というのです。大したものですね。

新製品、新商品はメーカーにとっては常に大きな宿題なのですが、ヒネリを加えることで新しい製品だけでなく新しい市場を生み出しているのですから、私たちはもっともっと頭を使わなければいけませんね。

小さいといえば、未来型の携帯電話の記事を新聞で読みました。

指にはめて使うそうです。番号はダイヤルするではなく、その携帯電話に向かって(番号を?)話しかければ良いのだとか。骨伝導を利用しているので音声は明瞭だと書いてありました。指にはめるにシテはまだまだごつい外観の写真が添えてありましたが、容量のほとんどは電池。つまり小型、高性能電池さえ開発されれば指輪で電話というのは夢ではないのだそうです。

軽薄短小、ミニチュア化は日本のお家芸ですが、こういうハイテク機器は嬉しいですね。昔、アメリカのTVドラマで使われていた通信機器は今まさに携帯電話として実現しています。空想と想像が創造につながるということでしょう。



このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

過去ログ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

相互リンク

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。