スポンサードリンク

本格的なインスタントコーヒーの話し

この本格コーヒーについてのあなたの評価はどっちですか?


■手軽に飲めるけど本格的

■本格的だけどしょせんインスタント





【P最大6倍23:59迄!全員全品3倍確定中!】 【送料0円!】本格コーヒーが一杯約14円♪ 大好...




インスタントコーヒーは手軽に飲めるので、
通販やギフトにも人気です。

おいしいインスタントコーヒーはどれかというのは、
ヒトによって好みも異なるので
一概には言えませんが、

コーヒーメーカーもいろいろと工夫を凝らしているようです。
缶コーヒーの販売合戦を見ても
その市場の大きさと重要度は想像できますよね。

ランキング付けすることよりも
自分が好きなコーヒーを好きなように飲むことが
一番でしょう。

そもそも比較することに意味がないのです。

インスタントコーヒーで
有名なのはネスカフェ(ネスレ)と
ブレンディ(AGF)、マキシム(AGF)
UCCでしょうか。

インスタントコーヒーと
いっても業務用もありますし、
インスタントドリップコーヒー
という分野もあります。

スティックとして売られているものや
詰め替えインスタントコーヒーなど

味だけでなく販売スタイルも
種類が豊富です。

コーヒーに含まれるカフェインは
脳への適度な刺激として「良い」という考えと
身体に「悪い」という両方の意見があるようです。

喫煙にくらべれば、
問題は少ないと思いますが、

やはり常習性があるような気がしますし、
飲みすぎは良くないでしょう。

それにしても

インスタントラーメンもそうですが、
インスタントコーヒーというのは
すごい発明ですよね。

その恩恵にはずいぶんあずかっています。

ホットでもアイスでもどちらでも
いけるという点もすごいです。

本格コーヒーとなると
豆を挽いてドリップで入れる
ということになりますが、

コーヒーマシーンで
高級コーヒー
というコンセプトもあります。

家庭やオフィスで手軽に
というのとは違うかもしれませんが、
タンポポコーヒーや
オーガニックコーヒー
有機コーヒー、麦芽コーヒー
というのもありますね。

電動コーヒーミルではなく
手回しでコーヒーを挽くという
風情や楽しみ方も捨てがたいです。

コーヒーショップという言葉がありますが、
手軽なコーヒーというイメージの一方で
本格コーヒー、高級コーヒーのための
コーヒー専門店もなかなか繁盛しているようです。

コーヒーを焙煎した香りは
なかなかインスタントでは実現できないでしょうし、
「珈琲」と書くのがふさわしい感じがします。

苦味や酸味という大人の楽しみ方も
コーヒーの人気の秘密のひとつかもしれません。
このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

過去ログ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

相互リンク

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。