スポンサードリンク

サザン桑田、がん報道の心境告白

サザンオールスターズの桑田佳祐が初期の食道がんを患っているために手術を受けるとのニュースが流れています。

10月から予定の全国ツアーをキャンセル、同20日発売予定のニューアルバムの発売も延期。しかし8月25日発売予定のニューシングル「本当は怖い愛とロマンス」は当初予定通り発売されるということです。

状況は「早期発見により初期段階での治療で済む状態」だそうですが、手術と治療のためには療養が必要との情報です。



事務所の発表以外にもサザンオールスターズの桑田佳祐本人からもコメントがあり「この度はご心配をおかけして本当に申し訳ない気持ちです。(中略)しばし治療と静養に充てるお時間をいただきて、また改めてみなさまにお会いできる機会を、心より楽しみにしたいと思っております。(中略)どうかご心配なさらず(そんなのムリか!?)待っていてくださいね」
(公式サイトより)

ファンクラブサイト「サザンオールスターズ応援団」その他への激励メッセージもあとをたたないという。

シングル、アルバム、ツアーを楽しみにしていたファンとしては、落ち着かないでいることでしょう。もちろん私もその一人。

音楽配信サイト「レコチョク」でもダウンロード数が急増だそうで、

『配信中のソロ曲「波乗りジョニー」のダウンロード数が前日比2倍、サザンの代表曲「TSUNAMI」が5倍、「真夏の果実」が2倍』

と言われています。

夏といえばサザン、サザンといえば夏ですから、ファンの心配と関連商品の売上はますます高まることでしょうね。

とにかくサザンオールスターズと桑田佳祐のファンとしては、しっかりした療養と早期の復帰を願うばかりです。


 
このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

過去ログ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

相互リンク

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。