スポンサードリンク

炭酸水の効果・効能

炭酸水の効果・効能に関心のある方は多いでしょう。結論を先に言うと、炭酸水は、健康や美容に良い、つまり体に良い水と言えるでしょう。

炭酸水が体に悪いという話は、多くの場合炭酸飲料と混同してのことのようです。気をつけなければいけないのは、体にいい炭酸水とは、炭酸の入った糖分を含んだ甘い飲み物ではありません。お勧めしたいのは天然のミネラル炭酸水やハイボールなどに使う無味のソーダのことです。

欧米では炭酸水はメジャーな飲み物です。なぜか日本ではあまりはやっていませんけどね。

体に良いのだといっても、具体的にどのような効果があるのかというと、ひとつはダイエット効果でしょう。少量ですと食欲増進効果がありますが、500mlくらいの多めの量を飲むと胃が膨らむので満腹感につながります。適量は人によっても違うと思いますが、毎日飲むようにすると、便秘がちな人にも効果があるといわれています。これは、炭酸水を飲むことにで胃や腸の蠕動運動が起こり、便通が良くなるというわけです。

また、炭酸水を飲むと二酸化炭素が体内に入るので、体が酸素濃度を高めようとして、血管拡張が起こるという話があります。血管拡張によって血行が促進されますから、軽い運動をしたような効果&体を温める作用=体にいい という考え方です。

疲労感のあるときにも炭酸水はお勧めです。炭酸ガスが、疲労物質の水素イオンと結びつくので、疲労物質の量が減ります。つまり疲労が回復するのです。
このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

過去ログ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

相互リンク

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。