スポンサードリンク

酵素が不足すると・・・

酵素が不足すると、どうなるのでか知っていますか?

生き物は酵素という物質を持っています。

私達人間の体にある酵素は、約15000。そのほとんどはタンパク質で出来ています。酵素が不足すると体の不調につながります。症状はいろいろあります。

消化が上手くできず、血液がドロドロになってしまったり、便秘になったりします。
ダイエット中なのに体重が減らないとか、お酒に弱くなったり、胃もたれなどを引き起こすこともあります。

肩こりや腰痛が起こったり、風邪をひきやすくなったり、イライラしたり憂鬱になったり、不眠に悩まされたりと、これらの様々な症状が酵素不足から生じている場合も多いのです。女性を悩ませる冷え症やシミ、シワ、肌荒れにも酵素が関係しています。

酵素を不足させないためには、体に摂り入れることが必要です。酵素はフルーツや大豆に多く含まれていますので、毎朝フルーツを食べたり、豆乳を飲んだりすれば、酵素を摂ることは難しくはありません。新鮮な刺身や海藻類にもたくさん含まれているでしょう。

味噌や漬け物、ヨーグルトからも酵素をとることができます。
このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

過去ログ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

相互リンク

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。