スポンサードリンク

身体を温めるお風呂

暖房器具以外での自宅での寒さ対策といえば「風呂」です。入浴で身体全体を温めるのは大変よい習慣です。
しかし冷え性の方は普通に湯船に浸かっても、なかなか身体が温まらないという悩みをお持ちです。かといってあまりに長く入っていると、のぼせてしまう可能性もあります。

入浴時に効果的に身体を温める助けになるのが、「入浴剤」です。
販売されている入浴剤の中には、身体を温める作用のある成分がしっかりと配合されています。中でも冷え性解消に有効なのは、炭酸ガス、薬用の植物系、塩の無機塩類系です。

炭酸ガスは肌から体内に入って毛細血管に刺激を与え、広げ、血流量を増やして体を温めてくれます。

薬用植物系は、使用される生薬によって効果も変わりますが、生薬には血行促進と湯冷め防止効果があることがよく知られています。自然由来の香りはアロマテラピー効果もあります。

無機塩類とは、温泉水に含まれるミネラル分のことです。岩石や地層から出た成分で、代表的なものに鉄、マグネシウム、カリウム、ナトリウムがあります。
このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

過去ログ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

相互リンク

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。